金剛化学株式会社

  私達は、医薬品原薬・中間体の製造受託パートナーです。 原薬合成のイノベータ―として、北陸 富山から世界の医療に貢献します。

INFORMATION

2018-07-31
日本プロセス化学会 2018 サマーシンポジウムに出展しました。会期:2018年7月26日,27日 展示案内はこちら
2017-12-14
厚生労働省のユースエール認定企業「ユースエール認定企業」に認定されました。
2017-12-08
新製品「ロスバスタチンカルシウム」:還元酵素阻害薬/高脂血症薬 を発売しました。 製品情報ページはこちら
2017-10-18
一般財団法人地域総合整備財団<ふるさと財団>より、 『 ふるさと企業大賞(総務大臣賞) 』を受賞しました。

空からみた工場

 
 本社工場を、空からみた様子です。
 創業1941年。
 1968年より新工場建設を開始、1978年に現住所へ移転しました。
 以後、研究所、各種設備や工場を増設し、様々なご要望にお応えできる体制を整備しています。
 小規模から中規模、大規模の委受託製造設備を備えた工場群。
 研究、営業、製造、物流など様々な部門の総力が、安全で高品質な製品を支えています。

省エネへの取り組み


 当社は、次世代に引き継ぐ地球環境保護の重要性を認識し、環境保全に積極的に取り組み、 社会との共生に配慮した、安全で健康な暮らしをサポートできる企業を目指しています。


 医薬品原薬製造工場における電気を中心とした省エネへの取り組みについて、2011年に社長指示の下、 省エネ推進委員会を発足しました。
 毎月同委員会を開催し、電気使用状況と省エネ目標達成状況の確認を続ける中で、
「毎日夕方に約60か所の電力メータの数値を記録する」という独自の見える化から、
電気使用状況の分析を行い、間接部門と空調に省エネの可能性を見出しました。
 現在も、人の力(製品工場と試験検査棟の空調管理見直し等)と機械の力 (排水処理設備の省エネ型機器への更新、井戸ポンプインバータ化等)を ベストミックスした活動を継続展開しています。


 この取り組みにより、平成26年度省エネ大賞(後援:経済産業省)省エネ事例部門、 「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました。
 また、平成27年度には、エネルギー管理優良事業者として、 富山県知事表彰を受賞しました。

採用情報

一緒に挑戦&創造しませんか?
当社へ入社希望の方はこちらへ!

加盟団体等

ページのトップへ戻る